1. Top » 
  2. ガイドブック

地球の歩き方 電子書籍版

※更新しました。取扱数が増えました。


早く電子書籍版出ないのかと思ってましたが、既にチラホラ出版開始されているようです。

地球の歩き方(旅行ガイドブック)は使い捨てみたいなところもありますし、何より分厚いと持ち運びが重いので、電子書籍版が最適だと思いますが、まだまだ全地域対応とはいかないようです。

例えば、紙版の『イギリスの地球の歩き方』は当然ありますが、電子書籍版だと『地球の歩き方ヨーロッパ』の分冊扱いでイギリスがあります。ロンドン版に至っては、電子書籍の取り扱いがありません。

一応、ワーホリのある国と地域で、電子書籍版の地球の歩き方があるかどうか調べてみました。

地球の歩き方 C11 オーストラリア
地球の歩き方 C10 ニュージーランド
地球の歩き方 B16 カナダ
地球の歩き方 D12 韓国
地球の歩き方 A06 フランス
地球の歩き方 A14 ドイツ
地球の歩き方 A02 イギリス
地球の歩き方 A05 アイルランド
地球の歩き方 A29 【分冊】デンマーク
地球の歩き方 D10 台湾
地球の歩き方 D09 香港
地球の歩き方 A29 【分冊】ノルウェー

まだまだ取り扱いは少ないですが、電子書籍版は、紙版と比べて7%程安い価格設定になっているようです。
※出揃いました。

楽天派の方は、こちらでどうぞ。
»楽天Kobo電子書籍ストア

HOME旅行ガイドブックを安く買う方法>>

旅行ガイドブックを安く買う方法

旅行ガイドブックを安く買う方法を調べてみました。さほどお得にはなりませんが、多少の節約にはなる程度で読んで頂ければと思います。

まず、通常、本の割引販売はありませんので、どれだけポイントを付けれるかということになりますが、初回限定に限り各通販サイトでキャンペーンがあるようです。

現在実施中のキャンペーンは、楽天ブックスが1,500円以上の購入で楽天スーパーポイント350ポイントプレゼントです。地球の歩き方は1冊で1,500円は越えますので、今まで使ったことない人は実質350円引き。

それ以外では、TSUTAYAオンラインが初めてのご利用でもれなく300円のギフトカードプレゼント、hontoが初めての利用&525円以上で300ポイントプレゼント中です。ちなみにhontoは、海外発送対応のオンラインストアです。

新品のガイドブックを購入する予定なら300円くらいの割引にはなります。

続いて中古本ですが、地球の歩き方は毎年改定されます。特別内容が大きく変わるわけではないので、1、2年くらい古くても問題はないのではないでしょうか。最近は、解約したスマホやipod touch片手に旅をすると思いますので、新品に拘る必要もないのかなと思います。

最初に中古といえばヤフオク(地球の歩き方)が上がりますが、個人売買のため、上手くハマれば安く買えるようですが、狙っている地域、年代の出品数が少ない気がします。安く買えるかどうかは運次第ですね。

この他では、楽天オークションやブックオフもありますが、それほど品揃えが良くないようで、ヤフオクよりも厳しそうです。

そんな中、中古本で狙い目がアマゾン(地球の歩き方)です。1,2年の型落ちの中古本の取り扱いも悪くありません。2年落とせばだいぶ安くなるようです。こちらはオークションではないので、確実に購入できるのもお勧めです。

※アマゾンで中古本を検索する場合は、年代を入れて検索して下さい。そうするとヒットしやすくなります。
例)『地球の歩き方 オーストラリア 2013』 など

地球の歩き方の注意点は、入場料金、施設料金、宿泊料金などの類は、新刊でも記載が追いつかないので、料金が値上がりしている場合がある、地図が間違ってることがある、重宝する宿泊施設情報が毎年使い回しで改定されずに地雷の安宿を踏んでしまうことなどです。

地球の歩き方を参考にしていると、掲載されている安宿で日本人率が高かったりするのですが、泊まった人間ほとんど文句言ってるようなク○宿とか掲載されてる場合がありますので、ご注意を。

重いガイドブックを持ち歩きたくないという方は、電子書籍版が普及してきていますので、合わせてご検討下さい。価格的には、特別安くなるわけではありませんが。
»地球の歩き方 電子書籍版

女性向け旅行ガイドブック

地球の歩き方の新シリーズとして、女性向けガイドブック『aruco』シリーズが発売されました。第1弾として、ソウル、台湾、パリ、インド、トルコのみとなっています。近いうちにオーストラリアやNZ、カナダなど人気の観光地も出版されるのではないでしょうか。

ガイドブックはどれを買おうかいつも迷うのですが、結局一番ベタな地球の歩き方になってしまいます。他社のガイドブックの方が、地球の歩き方を意識してか値段は安くなっている場合が多いので、これから買う予定の人は見比べてみはどうでしょうか。

このarucoシリーズは女性向けと言うことで、ショッピング、グルメ、カフェ、エステなどが中心になっているようです。ワーホリ向けではないかもしれませんが、1,260円と安いガイドブックなので女性の方は候補に入れてみては。(本家の地球の歩き方は年々値上がりしてる気がします。)

他には外国人が大好きなロンリープラネット(日本語版アリ)などがあります。こちらはほとんど文字で写真はあまりありません。情報量は多いですが、地球の歩き方に慣れていると見にくく感じます。ただ、バッパーなどの宿情報も多く役立つ内容だった気がします。

ガイドブックを見ながら、あそこに行こう、ココへ行こうと計画立ててる時が楽しんですよね。

HOME旅行ガイドブックは持っていこう>>

旅行ガイドブックは持っていこう

海外で出会う日本人でびっくりするのが、海外旅行保険に入ってない人と旅行ガイドブックを持たずに旅行している人です。なんか目的もなく旅行してる人も多いんですよね。

旅行ガイドブックが全てではないですが、本がないと不効率だと思います。外国人ですら英語版ガイドブック「ロンリープラネット」を持ち歩いてます。まして、英語の苦手な日本人なら、なおさら必要だと思います。

旅行ガイドブックがあれば行動範囲も広がります。情報がある事によって、結果安く旅行も出来ると思います。インターネットでも調べれますが、本の情報にはかないません。持ち歩くのに重いのが難点ですけどね。
※徐々にですが、電子書籍版のガイドブックも増えてきました。
»電子書籍版 地球の歩き方シリーズ

地球の歩き方はよく間違えがあります。施設の利用料金などは毎年値上がりするものなので仕方がないのですが、地図が間違えていることがあるので困ります。

重い荷物を持って、バス停、駅から宿まで歩いて行ったら場所が違うなんて最悪です。こんな事もあるので地図はあまり信用せずに、住所を見て目指した方がいいです。海外の都市はストリート毎に名前があり、区画も整備され番地も分かりやすいです。
123 XXXstreetなどです。
ストリートを見つけたら番号の方に歩いていけば確実です。さすがに住所が違うことはないと思います。

<<海外旅行保険上級者テクニック HOME旅行ガイドブックを安く買う方法>>

格安航空券・ツアー
連絡ツールを作ろう
滞在費用関係
お金の持って行き方
海外旅行保険
現地宿泊情報
出発前の手続き
英語の勉強/語学学校
持ち物関係