1. Top » 
  2. 個人輸入

ネット通販の海外発送サービス

海外からでも日本の商品を購入できるサイトを探してみました。日本への個人輸入サイトは多いですが、海外への個人輸入はまだ少ないようです。出発後に何か欲しい物ができた場合に覚えておくと便利かもしれません。

海外で購入できない物はほとんどないですが、日本製の薬や本などは手に入りにくいと思います。

楽天海外販売
楽天市場が始めた海外発送サービスです。楽天市場で購入した商品が、ショップから配送業者に送られます。配送業者が国際便で発送するサービスです。配送料金は、基本は重量制で500グラム単位で加算されるようです。
参考:楽天海外販売配送料金

書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】
本の海外発送サービス(CD/DVDは除く)があります。発送方法をEMS、OCS、航空便、SAL、船便から選べます。購入でポイントも貯まります。

紀伊國屋書店 BookWeb
もちろん本です。国際宅配便(DHL)で発送されます。

ブックサービス
クロネコヤマト系のオンライン書店です。書籍、雑誌、ビデオ、CD/DVDをUPS社国際宅配網を使って発送してくれます。

日本の本は、海外の大都市なら2~3倍くらいの値段で購入できる場合があります。これからワーホリに行く国のガイドブックは持って行くと思いますが、途中で隣国に観光に行ったり、帰国時にアジア経由などで帰る場合にその国のガイドブックを買おうとすると、とんでもない料金だったりします。

ただでさえ安くないガイドブックですから、その価格の2~3倍になると取り寄せた方が安くなる場合があると思います。

楽天市場以外のネットショップはあまり海外発送に積極的ではないようで、他の通販サイトは、転送コムのような海外発送代行会社に一旦商品を送って、そこから海外へ発送するパターンが多いようです。

代行会社を使う場合は国内配送料、配送手数料、海外配送料が必要ですので、自社でやってくれるサイトがいいわけですが、通関などのリスクがあるためか、海外発送を積極的に取り扱っているサイトは少ないようです。

HOME海外転送サービス転送コム>>

格安航空券・ツアー
連絡ツールを作ろう
滞在費用関係
お金の持って行き方
海外旅行保険
現地宿泊情報
出発前の手続き
英語の勉強/語学学校
持ち物関係