1. Top » 
  2. 地球の歩き方

地球の歩き方 電子書籍版

※更新しました。取扱数が増えました。


早く電子書籍版出ないのかと思ってましたが、既にチラホラ出版開始されているようです。

地球の歩き方(旅行ガイドブック)は使い捨てみたいなところもありますし、何より分厚いと持ち運びが重いので、電子書籍版が最適だと思いますが、まだまだ全地域対応とはいかないようです。

例えば、紙版の『イギリスの地球の歩き方』は当然ありますが、電子書籍版だと『地球の歩き方ヨーロッパ』の分冊扱いでイギリスがあります。ロンドン版に至っては、電子書籍の取り扱いがありません。

一応、ワーホリのある国と地域で、電子書籍版の地球の歩き方があるかどうか調べてみました。

地球の歩き方 C11 オーストラリア
地球の歩き方 C10 ニュージーランド
地球の歩き方 B16 カナダ
地球の歩き方 D12 韓国
地球の歩き方 A06 フランス
地球の歩き方 A14 ドイツ
地球の歩き方 A02 イギリス
地球の歩き方 A05 アイルランド
地球の歩き方 A29 北欧 【分冊】 デンマーク
地球の歩き方 D10 台湾
地球の歩き方 D09 香港
地球の歩き方 A29 北欧 【分冊】 ノルウェー

まだまだ取り扱いは少ないですが、電子書籍版は、紙版と比べて7%程安い価格設定になっているようです。
※出揃いました。

楽天派の方は、こちらでどうぞ。
»楽天Kobo電子書籍ストア

HOME旅行ガイドブックを安く買う方法>>

女性向け旅行ガイドブック

地球の歩き方の新シリーズとして、女性向けガイドブック『aruco』シリーズが発売されました。第1弾として、ソウル、台湾、パリ、インド、トルコのみとなっています。近いうちにオーストラリアやNZ、カナダなど人気の観光地も出版されるのではないでしょうか。

ガイドブックはどれを買おうかいつも迷うのですが、結局一番ベタな地球の歩き方になってしまいます。他社のガイドブックの方が、地球の歩き方を意識してか値段は安くなっている場合が多いので、これから買う予定の人は見比べてみはどうでしょうか。

このarucoシリーズは女性向けと言うことで、ショッピング、グルメ、カフェ、エステなどが中心になっているようです。ワーホリ向けではないかもしれませんが、1,260円と安いガイドブックなので女性の方は候補に入れてみては。(本家の地球の歩き方は年々値上がりしてる気がします。)

他には外国人が大好きなロンリープラネット(日本語版アリ)などがあります。こちらはほとんど文字で写真はあまりありません。情報量は多いですが、地球の歩き方に慣れていると見にくく感じます。ただ、バッパーなどの宿情報も多く役立つ内容だった気がします。

ガイドブックを見ながら、あそこに行こう、ココへ行こうと計画立ててる時が楽しんですよね。

HOME旅行ガイドブックは持っていこう>>

格安航空券・ツアー
連絡ツールを作ろう
滞在費用関係
お金の持って行き方
海外旅行保険
現地宿泊情報
出発前の手続き
英語の勉強/語学学校
持ち物関係