1.   Top » 
  2. 語学学校

現地の語学学校

現地の語学学校に行かれる方もいると思いますが、日本で申し込むより現地で申し込んだ方が絶対安いです。

現地で申し込むメリットは、余計な手数料等が必要ないというだけでなく、授業料割引が受けれる場合があります。また、数校比較して体験レッスンなども出来ますので現地で申し込むメリットの方が高いと思います。

但し、現地エージェントで申し込めば安くなるわけですが、現地エージェントは紹介手数料と言う形で語学学校から報酬を受取っています。
留学エージェントお勧め = 紹介報酬が高いだけ = 日本人学生だらけなんて事にならないようにしっかり見極めてください。

学生ビザでない方は特に日本から申し込む必要はないと思います。現地に着いて1~2週間もあれば簡単に決まります。

ワーホリに着たら最初の2~3ヶ月は語学学校行ってなんて、マニュアル的なものがありますが、必ず行くべきものでもなく、行く必要もないとは思います。

学校ばかり行ってる語学学校貧乏もいますけど、要は日本での勉強次第です。最初にある程度英語力があれば、滞在中に英語に触れる機会が何もしゃべれない人とは全然違います。

もし英会話スクールに行くのならペン型ICレコーダーなどを持っていると、後で復習しやすいと思います。あからさまにボイスレコーダを置くのは嫌がられる場合がありますので、ダミータイプは役に立ちます。

<<TOEICの勉強HOME東南アジアで英語の語学留学>>

格安航空券・ツアー
連絡ツールを作ろう
滞在費用関係
お金の持って行き方
海外旅行保険
現地宿泊情報
出発前の手続き
英語の勉強/語学学校
持ち物関係