1. Top » 
  2. ワーキングホリデー準備の流れ » 
  3. 新生銀行(国際キャッシュカード)規約変更

新生銀行(国際キャッシュカード)規約変更

2013年6月1日から国際キャッシュカードとしても使える新生銀行の海外引き出し条件が変わります。

そんなに大した変更ではないですが、これまで1日10万円の引き出しが初期条件で設定されていましたが、これからは初期状態で0円になり、ご自身で限度額を設定する必要があります。

海外ATM引出限度額
・現在 : 10万円/1日
・変更後 : 0円/1日

設定変更は、電話、またはインターネットバンキングから0円~10万円の範囲内で任意に設定できます。

要は、カードを作っただけでは、口座に現金があっても利用限度額が0円ですので、国際キャッシュカードとしては使えないということです。これから作成する人は、忘れずに手続する必要があります。

また、2008年6月1日から海外ATMも利用してない人も対象に含まれるようなので、以前は使ってた人も新規に作る方も一度チェックされた方が良さそうです。

»新生銀行

<<海外トラベルプリペイドカードHOME国際キャッシュカード比較>>

 ワーキングホリデーのためのお勧めクレジットカード

格安航空券・ツアー
連絡ツールを作ろう
滞在費用関係
お金の持って行き方
海外旅行保険
現地宿泊情報
出発前の手続き
英語の勉強/語学学校
持ち物関係